妄想鉄道旅【四国編】その3

#91

 
新型コロナウイルスの影響により、外出自粛をするよう求められている。
 
鉄道好きの自分としては、とても歯痒い思いですね…。
 
そこで!
 
今月号の時刻表を購入。
 
 
旅には出かけません。妄想で旅をします!笑
 
時刻表を読みながら、どういうルートで移動できるかを考えています。
 
それにより、あたかも鉄道旅をしたかのような気分になれるのです。
 
色々な場所へと妄想鉄道旅をしています。結構楽しいですね。
 
ということで、僕が考えた旅ルートを紹介していきます。
 
今回の設定は、4泊5日で四国を回ります青春18きっぷが使える前提での移動です。
 
今回は、3日目のルートです。ぜひ、旅をしている気分でお読みください!
 
1日目のルート↓

 
2日目のルート↓

 
4日目のルート↓

 
5日目(最終日)のルート↓

 
↓移動ルートの順番
数字 路線名 数字 ←JTBの時刻表に記載の頁
出発地到着地
出発時刻到着時刻
 
1 予讃線 331
多度津→観音寺
5:50→6:21
 
午前中は、香川県からひたすら西へ移動し、松山を目指します。とはいえ途中駅で降りないのも勿体ないので、主要駅には立ち寄ろうと思います。
 
 
朝6時すぎに観音寺に到着。これは何かの修行でしょうか…?笑
 
地図を見てみると、どうやら瀬戸内海に近いようですね。また、海沿いには銭形砂絵という観光スポットもあるので、「朝の散歩」という形で行ってみたいです。あと、どこかで朝ごはんも…笑。
 
 
2 予讃線 331
観音寺→伊予西条
7:53→9:00
 
何時間も鉄道に揺られていると眠くなってしまうので、1時間くらいがちょうど良いかな〜と思います。
 
さてさて、ここには面白いスポットがあります。
 
鉄道歴史パーク in SAIJO
 
があり、昔の車両などが展示されています。駅のすぐ近くです。これは行かないわけにはいきません…!
 
しかも、営業時間は朝9時からものすごいジャストタイムで駅に到着します笑。
 
 
散策時間は1時間半なので、おそらく鉄道歴史パークですべて使い切るでしょう。余裕があれば駅の周りを散策したいですね。
 
3 予讃線 332
伊予西条→松山
10:29→12:16
 
途中の今治にも寄ろうかと思いましたが、ひとまず松山まで行くことに。
 
 
松山駅(2019年8月14日撮影)
松山駅(2019年8月14日撮影)
 
松山といえば、伊予鉄ですね。以前一度だけ、路面電車に乗ったことがあります。
 

松山駅(2019年8月14日撮影)

 
オレンジ色の車両が特徴的です。あと、鉄道との直角クロスというレアスポットもあるのでおすすめです!
 
 
あと気になるのが、「道後温泉」ですね。日本最古の温泉と言われ、愛媛県の代表的な観光地です。ここはぜひ行っておきたい…!
 
そういえば、水曜どうでしょうで1番最初に放送された「サイコロ1」でも、松山から道後温泉に向かってましたね笑。同じ道を辿ることになりそうです(転ばないようにしよう…笑)。
 
鉄道の移動ばかりしているので、ここは大いに観光したいものです。
 
4 予讃線 346
松山→八幡浜
15:46→18:04
 
松山での観光を堪能した後、再び予讃線に乗ります。この先の線路は二手に分かれ、内子線を通るルートもあります。どちらも通りたいところですが、今回は一方だけを通ることにしました。また別の機会にもう一方を通りたいです。
 
あと、途中で「下灘駅」を通ります。ここは、ホームの目の前に海があり、かなりの絶景。多くの方が写真を撮りにやってくるそうです。
 
ここにも寄りたいところですが、ちょっと厳しそう…。前面展望からや窓からの眺めを、目に焼き付けておこうと思います。
 
さて、到着地の八幡浜といえば、八幡浜港フェリーターミナルがあります。先程も少し取り上げましたが、水曜どうでしょうの「サイコロ1」の中で、松山での第2投が大分県臼杵でした。
 
松山から八幡浜へ移動し、そこからフェリーに乗って大分県の臼杵へ行ったのです。愛媛から大分へ移動できるとは思っていませんでした…!
 
あと面白いのは、国道197号線が高知から海を渡って大分県にまで繋がっているこですね。「海上国道」と呼ばれています。
 
海にも国道マークが…!テンション上がります笑
 
(有名なのは、鹿児島から沖縄へ繋がる国道58号線ですかね)
 
車があれば、かなり移動の幅は広がるな〜と感じていますが、僕は5年半以上ペーパードライバーです笑。誰かドライバーを募集します笑。
 
5 予讃線 特急宇和海23号 347
八幡浜→宇和島
18:19→18:55
 
八幡浜からは最後、特急に乗ります。
 
特急宇和海(2019年8月14日撮影)
特急宇和海(2019年8月14日撮影)
 
次の普通列車に乗ると、宇和島到着が20時になってしまうので、ここは早く着きたいな〜と思い贅沢に乗車します。
 
宇和島駅(2019年8月14日撮影)
宇和島駅(2019年8月14日撮影)
 
ということで3日目は、香川県から愛媛県へ移動。宇和島まで行きます。260kmくらいの移動。いつもよりは少なめですが、それでもかなり旅しています笑。
 
この日の移動をおさらいすると、
 
1 予讃線 331
多度津→観音寺
5:50→6:21
 
2 予讃線 331
観音寺→伊予西条
7:53→9:00
 
3 予讃線 332
伊予西条→松山
10:29→12:16
 
4 予讃線 346
松山→八幡浜
15:46→18:04
 
5 予讃線 特急宇和海23号 347
八幡浜→宇和島
18:19→18:55
 
次の日は、高知を一気に移動して徳島県に入ります。かなり過酷な移動になりそうです笑。お楽しみに!
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
1日目のルート↓

 
2日目のルート↓

 
4日目のルート↓

 
5日目(最終日)のルート↓

 
 
 
鉄道関連の記事一覧はこちら
 
このブログの記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA