妄想鉄道旅【四国編】その2

#90

 
新型コロナウイルスの影響により、外出自粛をするよう求められている。
 
鉄道好きの自分としては、とても歯痒い思いですね…。
 
そこで!
 
今月号の時刻表を購入。
 
 
旅には出かけません。妄想で旅をします!笑
 
時刻表を読みながら、どういうルートで移動できるかを考えています。
 
それにより、あたかも鉄道旅をしたかのような気分になれるのです。
 
色々な場所へと妄想鉄道旅をしています。結構楽しいですね。
 
ということで、僕が考えた旅ルートを紹介していきます。
 
今回の設定は、4泊5日で四国を回ります青春18きっぷが使える前提での移動です。
 
今回は、初日のルートです。ぜひ、旅をしている気分でお読みください!
 
1日目のルート↓

 
3日目のルート↓

 
4日目のルート↓

 
5日目(最終日)のルート↓

 
↓移動ルートの順番
数字 路線名 数字 ←JTBの時刻表に記載の頁
出発地到着地
出発時刻到着時刻
 
1 伯備線 316
新見→岡山
4:56→6:20
 
5時前に出発というハードスケジュール。余裕を持って出かけています。朝食を食べたいので、岡山駅で50分ほど時間を確保しています。
 
(遅延した場合にも備えています)
 
まだ薄暗い岡山駅(2019年10月20日撮影)。
まだ薄暗い岡山駅(2019年10月20日撮影)。
 
2 瀬戸大橋線 快速マリンライナー7号 331 338
岡山→高松
7:10→8:07
 
岡山駅の桃太郎像(2019年8月12日撮影)
岡山駅の桃太郎像(2019年8月12日撮影)
 
ここからついに、四国に入ります!快速マリンライナーに乗り、瀬戸大橋を渡ります。時間帯が朝なので、晴れていれば良い景色が楽しめそうですね…!
 
夏の瀬戸大橋(2019年8月12日撮影)
夏の瀬戸大橋(2019年8月12日撮影)
 
夏の瀬戸大橋(2019年8月12日撮影)
夏の瀬戸大橋(2019年8月12日撮影)
 
高松では、2時間ほど観光する時間を設けています。海が近いので、海岸沿いを散歩してみるのはアリですね。「琴電」こと高松琴平電鉄にも乗ってみたい…!
 
僕にとっては、
 
観光地普段乗れない鉄道
 
です。あと、珍しい標識もあれば探したいものです笑。
 
高松駅(2019年8月14日撮影)
高松駅(2019年8月14日撮影)
 
3 高徳線 355
高松→徳島
10:02→12:44
 
前回高松駅に行った際は、台風が直撃したときでしたね…(2019年8月14日撮影)。
前回高松駅に行った際は、台風が直撃したときでしたね…(2019年8月14日撮影)。
 
高松駅の接近メロディーである「瀬戸の花嫁」を聞きながら、高徳線の車両を出迎えることでしょう笑。
 
ここからは、徳島県へ向かいます。鳴門へと繋がる「鳴門線も通っていますが、この路線は最終日に乗ります。
 
徳島といえば、昔阿波おどりを見に行ったことがありました。ただ、その時の記憶はほぼありません…。
 
昨年夏に友人と四国を旅しました。高知から室戸岬、牟岐線に乗って徳島へ向かう予定だったのですが、台風が近づいていたため急遽四国を脱出しました。
 
当時の様子はこちらに書かれています↓
 
今回の旅は、昨年果たせなかったリベンジでもあるのです。
 
(この時点で、後日の移動ルートがバレてしまう…笑)
 
4 徳島線 361
徳島→阿波池田
14:32→16:43
 
たくさん移動したいところですが、ここは焦らずゆっくりと。徳島駅周辺をどこか観光しましょう。
 
僕は、「〇〇県といえば△△という観光地が有名」といった知識がほとんどありません(物凄く有名な場所でも知らないことが多い)。
 
時間を持て余してしまう可能性も否めませんが、僕には「標識好き」という強みがあります。見知らぬ道を歩いて散策するだけで楽しめるのです。以下のInstagramを毎日投稿しているくらいですから…笑。
 
 
もし時間が空いたら、周りを散歩して面白い場所がないか探します。時間を無駄になんて絶対しません!!!
 
さて、徳島からは徳島線。長閑な阿波池田駅へ向かいます。「長閑」と言っているのは、以前訪れたことがあるから。これも昨年の夏でしたね。
 
かわいい駅舎の阿波池田駅(2019年8月12日撮影)。
かわいい駅舎の阿波池田駅(2019年8月12日撮影)。
 
5 土讃線 350
阿波池田→琴平
16:45→17:33
 
阿波池田駅。3種類の車両が停車しています!(2019年8月12日撮影)。
阿波池田駅。3種類の車両が停車しています!(2019年8月12日撮影)。
 
阿波池田からは、土讃線に乗って多度津へ向かいます。再び香川県に戻るのです。理由は簡単。次の日から予讃線に乗って愛媛へ向かうためです。
 
6 土讃線 350
琴平→多度津
18:31→18:44
 
昨年は、「ラ・マル・ド・ボァ」という臨時列車に乗り、岡山から瀬戸大橋を渡って善通寺まで移動しましたね。あの頃が懐かしい…!
 
La Malle de Bois(2019年8月12日撮影)
La Malle de Bois(2019年8月12日撮影)
 
臨時列車とあって、見た目が独特…!(2019年8月12日撮影)
臨時列車とあって、見た目が独特…!(2019年8月12日撮影)
 
香川県にいるわけなので、せっかくなら「うどんを食べたいですね。どこかおすすめの場所があれば行きたいです。
 
2日目は多度津で旅は終了。相変わらず朝は早いので、おいしいものを食べて早めに寝たいところです。
 
2日目の移動を振り返ると、
 
1 伯備線 316
新見→岡山
4:56→6:20
 
2 瀬戸大橋線 331
岡山→高松
7:10→8:07
 
3 高徳線 355
高松→徳島
10:02→12:44
 
4 徳島線 360
徳島→阿波池田
14:32→16:43
 
5 土讃線 350
阿波池田→琴平
16:45→17:33
 
6 土讃線 350
琴平→多度津
18:31→18:44
 
次の日は愛媛県へ向かいます!どんな移動になるでしょうか…?お楽しみに!
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 
1日目のルート↓

 
3日目のルート↓

 
4日目のルート↓

 
5日目(最終日)のルート↓

 
 
 
鉄道関連の記事一覧はこちら
 
このブログの記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA