子どもたちと保護者に感謝

#78

今回は、僕が普段子どもたちと接していて一番思うことを書きたいと思います。

一言で言うなら、タイトルにもあるように

感謝

ですかね。

子どもたちは、みんな良い子ばかりですね。

少し昔の話をします。

もともと子どもが好きだったということもあり、大学では教員の資格を取ることにしました。教科は数学です。

四年前、自分が通っていた高校へ教育実習に行きました。

大勢の前でしゃべることが苦手だったので、毎回毎回緊張していました。

授業がうまくできるか不安で、眠れない日もあったほど。

それでも、生徒たちに助けられ、なんとかやり切りました。

ただ、教員という仕事の大変さもよくわかりました。

僕は自分の好きなことがたくさんありすぎるため、自由な時間がたくさんほしいです。

一方教員は、平日はもちろん、土日も部活の顧問として出かけることもあります。朝早く出かける必要もあります(朝起きるの苦手…)。

自分の理想の働き方とはかけ離れているなと思い、教員になることはやめました。まあ資格は持っているので、なろうと思えばなれなくもないですが…笑。

部活の顧問は専門の人に任せて、授業だけやって生徒と関われたらいいなと思いますね。そうなると、非常勤講師が向いているのかもしれない…。

ということで、教員にはなっていませんが、教員の資格を取ろうと思った背景の一つには、

子どもたちが好き

というのがあるのです。

小学生は特にかわいいですね。

いろいろな子がいますが、自分にたくさん話しかけてくれます。

気さくな大人だと思われているのでしょうか…?

そもそも、

小学生から見て、20代の大人はどう写っているのでしょう?

わかりませんが、とりあえず良い関係を築けていると思います。

子どもたちの笑顔には、元気をもらえますね。

以前、大人が子どもたちに笑顔で接することの大切さを書きましたが、

もしかしたら、子どもたちの方が笑顔かもしれません。これは見習わないといけないですね笑。

これからも、子どもたちに何をしてあげられるかを考えていきます。

さてさて、

同時に感謝しないといけないのは、子どもたちの保護者の方です。

子どもたちと出会い、楽しく接することができているのは、紛れもなく保護者の方が通わせてくださっているおかげです。

時々お話する機会がありますが、すごくしっかりしている方ばかりです。

(自分は結構適当な人間なので、尚更そう感じます)

子育てって、やはり大変ですよね。

僕は誰かの親ではないので経験したことはありませんが、自分が親だったら、子どもをうまく育てられる自信はありません。

幼いうちは、まだまだできないことだらけ。

また、生意気です笑。

そういう状況で冷静に子どもに対応できるのかな…?と思うとちょっと微妙ですね。

だから、子どもを育てる親ってすごいな…!

最近になって、ようやく親の偉大さに気がついたのでした。

自分の親も、おそらく苦労していたでしょう。

昔聞いた話だと、

何かに嫌がって、外の道に仰向けでひっくり返って泣き喚いていたことがあったそう…。

あとは、兄弟と喧嘩してよく泣いたり怒られたりしてました。

そんな感じで色々と迷惑をかけてきましたが、親はそれを受け入れ、大切に育ててくれました。

子供の頃は、親の大変さなんてまったくわかっていませんでした。

今、子どもたちと接し、保護者の方とお会いしているからこそ、気づけたこともたくさんありましたね。

先生として、子どもたちにそろばんを教えることは簡単ではありません。

ただ同時に、

親として、子どもを育てることも簡単ではありません。

だからこそ、先生として子どもに良い影響を与え、それが子育てにも良い効果が出たらいいな〜なんてことも思ったりします。それも簡単なことではありませんが…。

ということで、あまり内容がまとまっていませんが、

子どもたちやその保護者の方への感謝を忘れず、自分のできることを精一杯やっていこうと強く思っている今日この頃です。

新型コロナウイルスの影響で大変だとは思いますが、がんばって乗り越えていきたいものです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

18きっぷ東北横断旅2019の記録

#77

今回は、昨年2019年に出かけた

18きっぷ東北横断旅2019

の記録をお送りします。

青春18きっぷとは、春夏冬に期間限定で発売されているお得なきっぷです。

JRの普通列車や快速列車に乗り放題。

のんびり遠くへ旅をするには、ぴったりのきっぷですね。

「BusTrainLover」というinstagramで19回に分けて投稿した内容を、ここにまとめておきます。

instagramはこちら

新型コロナウイルスの影響で、鉄道旅はできていません。

この投稿を見て、少しでも旅をしている気分を味わえたら幸いです。

旅の日程:2019年3月26日〜3月28日

では、どうぞ!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その1】 日時:2019年3月26日 1 南武線 武蔵新城→川崎 5:06→5:23 2 東海道線、東北本線 川崎→上野 5:34→5:58 3 東北線 上野→? 6:08→ 始発列車に乗り、南武線で川崎へ向かった。 始発で出かけた理由は、1日で秋田へ向かうからである。 新幹線は使わない。すべて、普通列車だ。 18きっぷは、普通列車の旅をオトクにしてくれる素敵なきっぷである。 鉄道旅は、速さだけが全てではない。 普通列車でゆっくり移動することも、また面白いのである。 今回から、1年前の18きっぷ旅の模様を思い出しながら書いてみる。 川崎からは、東海道線。 この旅の2週間ほど前は、逆方向の沼津行きに乗った。 今回は東北へ向かうため、高崎行きに乗った。 東京に入ると、空が少しずつ明るくなってきた。 外はまだひんやりしている。 このまま大宮まで乗り続けても良かったのだが、次に乗りたい列車の始発に乗れる関係で、上野で乗り換えた。 E233系からE231系への乗り換え。 (両者の2ショットが撮れて嬉しかった) 平日の朝6時。車内はガラガラだった。 これから徐々に人が乗ってくるのであろう。 電車は出発。尾久駅の広い車庫が見えてきた。 ここは乗っているときも乗っていないときも眺めたい場所。 四季島が見えた…! 尾久巡りをいつか徹底的にやりたいと思いました。 この電車で向かったのは…? (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #武蔵新城 #川崎 #上野 #尾久 #南武線 #東海道線 #東北本線 #E233系 #E231系 #車庫 #高崎 #車内 #ガラガラ #E257系 #四季島 #秋田 #始発

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その2】 日時:2019年3月26日 3 東北本線 上野→小金井 6:08→7:31 4 東北本線 小金井→黒磯 7:41→8:56 5 東北本線 黒磯→新白河 9:08→9:32 6 東北本線 新白河→郡山 9:59→10:38 上野からは、ひたすら東北本線で北へ向かった。 小金井で乗り換え、そこから始発列車に乗った。 普段乗れない、205系である。 丸い目のデザインがすごくお気に入り。 昔、横浜線でよく乗りましたね〜。 独特な走行音を聞いていると、気持ちがとても落ち着きます。 そこからは、普段乗らない列車に次々と乗りました。 531系。701系。 さらにその先でも色々な電車に乗っていきます。 東北の鉄道旅を本格的にやるのは初めてだったので、ワクワクの連続でした。 さて、短い区間を何度も乗り換える必要があり、電車を待っている間はエキナカの売店で寒さを凌いでいました。 とはいえ、もっと寒い体験を今後もっと増えていくわけですが…。 栃木から福島への移動は長かった。 朝も早かったので、ウトウトしてしまう時間も増えていきました…。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #上野 #小金井 #黒磯 #新白河 #郡山 #東北本線 #E233系 #205系 #531系 #701系 #丸い目 #走行音 #栃木 #福島 #寒い #乗り換え多め

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その3】 日時:2019年3月26日 7 東北本線 郡山→福島 11:06→11:54 8 奥羽本線 福島→? 12:51→? 郡山からは、721系。 ロングシートではなくクロスシートなのが特徴だ。 窓からのんびりと景色を眺めることができる。 この前に乗った701系はロングシートだったため、向かい側の席を通して景色を見ていた。 とはいえ、それはそれで良さがある。後の投稿で紹介することにしよう。 出発から約7時間。 ようやく福島駅に到着した。 新幹線だと東京福島間が1時間30分ほどなので、かなり時間がかかっていることがわかる。 次の電車の時刻を確認。 12時51分発があった。 この電車に乗らないと、次は16時4分。3時間も待たされてしまう。 (新幹線は通っているが、お金がかかるので乗りたくなかった) 確認したところで、昼ごはん。 焼きドリアをいただいた。 朝ごはんを食べたのが4時すぎだったため、かなり腹ペコだった。 すごく美味しかったし、生き返った気分になった。 福島駅の周りを散策している余裕はなかったので、早速ホームへ。 ここからは東北本線に別れを告げ、奥羽本線。 719系に乗りました。 これも初めて乗る車両ですね。 進路を北から北西に向きを変え、まずは山形方面へ。 見晴らしが良く、カーブでは前の線路がよく見えた。 ここから、車窓の景色は大きく変わっていくのです。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #郡山 #福島 #東北本線 #奥羽本線 #721系 #719系 #焼きドリア #ロングシート #クロスシート #車窓 #景色 #北から北西へ #山形

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その4】 日時:2019年3月26日 8 奥羽本線 福島→米沢 12:51→13:38 9 奥羽本線 米沢→山形 13:40→14:25 もうすぐ4月という頃だったが、まだ雪は残っていた。 山形県に入り、これからどんどん雪景色になっていく。 途中、峠駅を通った。 倉庫みたいな駅という点でも驚いたが、ここでは「峠の力餅」の立売りがあるのだ。 最初、何の掛け声かと思ってしまったが、今でも立売りが続いているのは伝統的で良いものだな〜と思った。 今度通ったときは購入してみようと思う。 40分ほど乗り、米沢駅で乗り換え。 山形新幹線の車両(E3系)が止まっていた。 山形新幹線は、在来線と新幹線が同じ線路を使っている。 最高速度も時速130km程度で、厳密には新幹線ではない。 米沢駅では、間近で新幹線の車両が見れたから嬉しかった。 乗り換え時間が少なかったため、すぐに次の電車へ。 広い景色がずっと続く。 時を忘れて景色を眺められるのは最高ですね。 非日常を味わえるというか…! あっというまに山形駅へ到着した。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #福島 #米沢 #山形 #奥羽本線 #719系 #峠駅 #峠の力餅 #立売り #山形新幹線 #E3系 #非日常

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その5】 日時:2019年3月26日 10 奥羽本線 山形→新庄 14:52→16:07 11 奥羽本線 新庄→秋田 17:09→20:12 雪景色がとても綺麗だった。 3月末でしたが、一面雪だらけ。 川と雪のコンビネーションは最高だった。 新庄駅では、山形新幹線のE3系が停車していた。 最後に山形新幹線に乗ったのは、2010年。 3.11よりも前でした。 だからまだ、E3系に乗ったことがありません。 いつか、乗りたいですね。 新庄からは、乗車時間3時間…! この区間は新幹線が通っていません(大曲からは秋田新幹線が通っています)。 普通列車で、ゆっくり移動。 人はそんなに乗っていませんでした。 この時間はとても長かった。 でも、途中で電車から降りて撮影することもできて、色々と楽しめた。 電車は秋田へと向かっていきます。 (紫とピンクの車両がきれい!) (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #山形 #新庄 #秋田 #奥羽本線 #701系 #雪景色 #川 #コンビネーション #山形新幹線 #E3系 #車両 #きれい

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その6】 日時:2019年3月26日 11 奥羽本線 新庄→秋田 17:09→20:12 景色は徐々に暗くなり、秋田県に入ったころには真っ暗になった。 すれ違い待ちで停車している間、電車を降りてみた。 静まり返っていて、異様な雰囲気だった。 非日常は体験は、とても刺激的である。 同時に、ものすごく遠いところまで来ているんだな〜ということを感じさせてくれる。 さて、3時間かけてようやく、秋田駅に到着した。 秋田といえば、竿燈まつりですよね。 駅に飾られていて、昔見に行ったことを思い出しました。 夜ご飯は、比内地鶏の親子丼とそばをいただいた。 朝5時すぎの電車で移動を始めたわけなので、15時間ほど電車に乗っていたことになります。 (途中休憩や昼ごはんもありましたが) 疲れた体に美味しいご飯は特効薬ですね。めちゃくちゃ美味しかったです。 これで1日目が終了。 秋田をのんびりと散策、といきたいところでしたが、次の日も朝早く出発します。 東北横断は大変です。まだまだこれからも、たくさんの移動が続いていきます。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #新庄 #秋田 #奥羽本線 #701系 #雪 #空 #真っ暗 #竿燈まつり #比内地鶏 #親子丼 #そば #美味しかった #15時間 #のんびりできない

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その7】 日時:2019年3月27日 14 奥羽本線 秋田→弘前 5:27→7:59 2日目になった。 ゆっくりしている暇はない。 たくさんの場所を回るため、5時過ぎにホテルを出た。 まだ空が薄暗い中、旅はスタート。 北へ北へ進むにつれて、だんだんと空が明るくなってきた。 乗客はマバラ。 車両の一番前から、夢中になって景色を眺めていた笑。 とはいえ、朝早くの2時間半移動は長かった。 旅をしているときは、大体睡眠不足になる。 頭が興奮しているからだ。 途中でしっかり睡眠も取っておいた。 移動中に、1日の動きを確認。 実はこの先、JRではない路線に乗ることになる。 「青い森鉄道」だ。 青春18きっぷは、通常JRでしか使えない。 しかし、 通過だけなら利用できる私鉄路線もある。 その特例を試してみたくて、今回の移動計画は成り立っている。 青森県に入り、雪景色が戻ってきた。 ロングシートの窓からは、きれいな山が見えた。 外はかなり寒かったです。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #秋田 #弘前 #奥羽本線 #701系 #早朝 #青森 #景色 #雪景色 #移動計画 #青い森鉄道 #特例 #ロングシート #睡眠不足

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その8】 日時:2019年3月27日 15 奥羽本線 弘前→青森 8:04→8:50 16 青い森鉄道 青森→八戸 9:14→10:52 弘前からはさらに北へ。 時刻表で調べていたとき、「秋田から青森まで3時間半もかかるのか…」と驚いた。 (特急でも2時間40分) 「横浜と東京の距離」を頭に浮かべていた自分の考えは甘かった笑。 朝早くから旅をしていると、1日が長く感じる(実際にいつもよりも長い)。 午前9時前。 いつもならこの時間あたりから活動を始めるわけだが、 この日はすでに3時間半かけて青森に到着した。 昨日からずっと乗ってきた奥羽本線とは、ここでお別れです。 青森駅では特急「つがる」の車両を見ることができた。オレンジ色がとてもきれいだった。 青森といえば、「ねぶた祭り」である。 鋭い視線でお出迎えしてくれた笑。 印象的だったのは、方言のナマリがかなりすごかったこと。 駅員さんにトイレの場所を聞いたのだが、方言が難しすぎて聞き取れなかった笑。まあ何とか見つけたけど笑。 さて、海も近いこの青森駅から乗る電車は、青い森鉄道。 前回書いたように、終点から終点(青森から八戸)まで途中下車せずに通過するのみであれば、青春18きっぷでも利用できる。 ただし、大湊線に乗りたい場合は、途中の「野辺地」で乗り換える必要があるため、運賃を別で払う必要がある。 そこらへんは18きっぷならではなので面白い。 路線の名前通り、青い電車が停車していた。 旅はもうすぐ後半戦に入る。 本州最北端の青森県を舞台に、日本海側から太平洋側への移動が続く。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #弘前 #青森 #八戸 #奥羽本線 #青い森鉄道 #特急 #つがる #ねぶた祭り #方言 #わからない #特例 #大湊線 #後半戦 #日本海 #太平洋

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その9】 日時:2019年3月27日 16 青い森鉄道 青森→八戸 9:14→10:52 青い森鉄道での移動が始まった。 途中の野辺地駅で、少し停車した。 降りてみると、ものすごく寒かった。 雪が降っていたのだ。この時期に雪が降るとは…。 (そういえば最近、2020年3月29日に首都圏でも雪が降りましたね笑) 凍えそうだったので、すぐに車内に戻った。 車内は暖かくて助かった。 この場所はこの時期いつも、寒いのだろう。 1時間半くらい乗って、八戸に到着した。 青い森鉄道はこの先の「目時(めとき)」まで繋がり、さらにIGRいわて銀河鉄道へとバトンタッチされて盛岡まで続く。 ここで初めて言うが、この日の最終目的地は盛岡だ。 このまま青い森鉄道に乗れば早く着くが、それではつまらない。 ここからJR線に再び乗り、さらにお目当ての電車にも乗る予定だったのだ。 ひとまず、昼ごはんを取ることにした。 南部せんべいを使った「せんべい汁」がご当地グルメらしい。 「餅」とまではいかないが、柔らかさがあってとても美味しかった覚えがある。 (1年前の味をあまり覚えていなかった…) 美味しく食べたところで電車を待つわけであるが、一つアクシデントが。 一本前の電車が遅れていたのだ。 たしか強風の影響だったはずである。 駅周辺を散策する予定もなかったし、そもそもめちゃくちゃ寒かったので、寒さ凌ぎで電車に乗り込んだ。 しかし、そこからさらに寒い経験をすることになるとは夢にも思わなかった。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #青森 #八戸 #青い森鉄道 #青い森701系 #青い森703系 #キハE130系 #目時 #盛岡 #八戸線 #寒い #雪 #南部せんべい #せんべい汁

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その10】 日時:2019年3月27日 17 八戸線 八戸→鮫 11:38→11:59 18 八戸線 鮫→久慈 12:44→14:07 予定より一本前の電車に乗り込んだ僕は、途中の鮫駅で降りた。 怖そうな名前であるが、駅の周りは長閑で、優しく迎えてくれた。 海も近い。 とはいえ… 改札の外にはタクシーが止まっていたくらいで、近くにお店が見当たらなかった。 そして、風が強くてめちゃくちゃ寒い。 散策などしていられるはずもなく、駅構内に避難した。 こんなにも寒いのか… 途中下車したことに若干後悔しつつ、次に乗る車両が来るのを待った。 舞台は太平洋側へと移った。 前方から見える景色を眺めていると、すごい場所を走るもんだなと。 海が見えたり、草原の間を走り抜けたり、森の木々の中をかき分けて進んだり。 様々な景色を楽しむことができた。 変化があると面白い。 次はどんな景色が見れるんだろう? と楽しみになる。 食後ということもあって少し寝てしまったが、景色を楽しむには十分なくらい乗ることができた。 終点の久慈駅に到着した。 到着目前、駅のホームに停車している白い車両が見えた。 あれが、この旅のメインイベントである。 やっと出会えた。乗るのが楽しみだ! (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #JR東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #八戸 #鮫 #久慈 #八戸線 #E130系 #寒い #海 #森林 #草原 #太平洋側 #変化があると面白い

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その11】 日時:2019年3月27日 19 三陸鉄道リアス線 久慈→宮古 14:13→15:51 ここからは、当時開通したばかりの「三陸鉄道リアス線」に乗った! 震災が発生して以来、初めての東北旅。 今の景色をしっかり胸に刻んでおきたい。 JRではなくこの路線に乗ることにした。 この日は幸い良い天気だった。 窓から見える海の景色は最高だった。 また、赤い鉄橋やトンネルの様子も写真におさめた。 どれも、良い写真だな…! 車内の内装も、とてもきれいだった。 朱色の座席が、太陽の光で輝いているようだった。 フカフカした座席に座って外の景色をのんびりと眺めたり、 一番後ろの窓から線路の様子を観察したり。 一つ一つの行動が、どれも特別な感じがした。 車内アナウンスでは、車窓から見える景色についての案内をしていた。 それはそれで新鮮だった。 時間はあっという間に過ぎていく。 ちなみに、 2日目のInstagramのトップ画像で映っている「18きっぷ」は、この移動中に撮影したものである。 (朱色の座席が映っていますね) 宮古へと到着した。 リアス線には、この先の釜石まで乗ることにしている。 引き続き、外の景色をじっくり堪能した。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #久慈 #宮古 #三陸鉄道 #リアス線 #開通直後 #海 #鉄橋 #トンネル #36_700系 #釜石 #内装 #きれい #朱色 #座席 #ガイド #釜石

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その12】 日時:2019年3月27日 20 三陸鉄道リアス線 宮古→釜石 16:13→17:36 すっかり夕方になってきて、日も沈みそうなタイミングになってきた。 三陸鉄道に引き続き乗り、釜石を目指した。 今度乗った車両は、後ろに紫色の豪華な車両が連結されていた。 車掌さん曰く、団体のお客様用らしい。 乗れなくて残念だった。 さて、先程の車両(久慈→宮古で乗ったもの)と違って、ボックス席一つ一つにテーブルが付いていた。 こういう座席は珍しいのではないかと思った。 乗客はそんなに多くなかったので、一人でボックス席を占領。 テーブルにスマホと飲み物を置き、ゆったりとした体勢で外の景色を眺めることができた。 コンクリートの平らな面がたくさん見えた。 住宅がまだ、そんなに建っていないものと思われる。 新しく作られたであろう大きな堤防も見えた。 復興がどれぐらい進んでいるのか、ということを僕は詳しく知らない。 ただ、僕たちが復興に協力できることといえば、実際に訪問することでないか。 三陸鉄道リアス線内は、18きっぷの対象外。 久慈から釜石までは2990円かかった。 (これは18きっぷの1日分より高い) やっと開通させた路線。 乗客もそんなに多くないので、赤字になってしまう。 多少運賃が高くても、僕たちは乗りに行くべきだと思う。 景色が最高だ。 景色を見ていれば元が取れる。 そう思うので、ぜひ皆さん乗りに行きましょう。 あっと言う間に釜石に到着した。 盛まで行けそうにないので、ここでJR線に戻る。 キハ100系がお出迎え。 2ショットも撮れて良かった。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #宮古 #釜石 #三陸鉄道 #リアス線 #36_700系 #団体列車 #ボックス席 #テーブル #景色 #最高 #訪問 #支援 #盛 #キハ100系

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その13】 日時:2019年3月27日 21 釜石線、東北本線 釜石→盛岡 17:47→20:38 三陸鉄道リアス線での旅を終え、ここから盛岡に戻る。 「戻る」という言い方をしたのは、 ここまで南に向かって進んできたのであるが、一旦北に向かう(自宅から遠くなる)からである。 3時間の移動。 キハ100系のボックスシートに座って、景色を眺める。 が、すぐに外の景色は暗くなってしまった…。 教訓として、今度からは日没までの移動で終わらせたい。 どうしてもたくさん乗りたくなってしまうのだが、暗くなったら景色が楽しめないので、せっかく新しい路線に乗っているのにもったいない…。 今後は乗車スケジュールをよく考えていこうと思う。 途中、111-1というゾロ目の車両を見つけた。 こういう発見も、いいものですね…! さて、お腹がかなり空いてきた20時前。 ようやく花巻駅に到着。 ここでスイッチバックをするため、少々停車した。 駅名標がおしゃれできれいでした。 本当は花巻で宿泊したかったのだが、駅の近くにホテルがなかったため断念した。 (朝早くから電車に乗るため、駅の近くが一番望ましい) よって、ここからは北へ戻った。 盛岡へ。 到着したころには、空腹感が最高潮に達していた。 駅の中にある飲食店を探す。 どうせなら、ご当地グルメをがっつり食べたい。 ラーメン屋がまだやっていたので、そこへ入ることに。 バターとチーズと味噌が入ったラーメン。 疲れた体に癒やしを与えてくれました。 美味しいものを食べられるって幸せ! 盛岡に来て良かった! と、至福のひとときを過ごしていたが… もう夜も遅い。 ホテルへ直行してすぐに休んだ。 次の日が最終日。 朝も早いので、早く寝ることにした。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #釜石 #花巻 #盛岡 #釜石線 #東北線 #キハ100系 #夜 #日没 #移動計画 #見直し #ラーメン #バター #チーズ #味噌 #癒やし

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その14】 日時:2019年3月28日 22 東北本線 盛岡→一ノ関 5:51→7:22 東北旅最終日。 この日も朝は早かった。 当初は7時台に出発予定だったが、この先の観光地でもっとゆっくり過ごしたかったため、時間を早めることにした。 駅に向かった際、「おでん」という文字に思わず反応してしまった笑。 方言って、いろいろあるんですね…笑。 盛岡からは、紫色の701系に乗車。 半蔵門線の色をイメージしてしまった。 きれいな紫色である。 さて、朝早いということもあり、 さらには、まだ寒かったということもあり、 外を見ると霜が下りていた。 その霜と朝日のコンビネーションが、なんとも幻想的だった。 自然の美しさを十分に堪能できた瞬間だった。 一ノ関駅に到着。次の電車まで30分以上時間があった。 ピカチュウが至るところにいました。 大船渡線で、ピカチュウがデザインされた車両が使われているからだそう。 いつか乗ってみたいですね…! 外を散策しようかと思ったが、連日の寒さ…。 凍えそうだったので、次の電車が来るまで屋内に避難していました。 ほんと、この時期の東北は寒かったです。今度は夏に行きたいです。 721系がやってきた。 今度はクロスシートで南へ向かいます。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #盛岡 #一ノ関 #東北本線 #701系 #紫 #半蔵門線 #おでん #方言 #霜 #朝日 #ピカチュウ #大船渡線 #721系

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その15】 日時:2019年3月28日 23 東北本線 一ノ関→松島 8:00→9:09 予定より早く出発した理由は、松島を散策するためだった。 松島駅から、松島へ向かって歩いてみる。 松島といえば、日本三景の一つとして有名ですよね。 昔はよく観光したものですが、震災以降は行けていませんでした。 5枚目は、幻想的な写真。 上を走るのは仙石線で、後で乗る予定です。 もう少し歩くと、松島が見えてきました。 遊覧船がやってきて、観光客が何人か降りてきた。 海を眺めると、心地よい風が吹いて気持ち良かった。 奥の細道のタテ看板があった。 昔来たときと、設置場所が違うような気がした。 また、舗装されたと思われるきれいな道もあった。 震災による影響が垣間見えた。 被災地の詳しい被害状況はよく知りません。 でも、良い場所であればこれからも訪れたい。 松島は、日本三景に相応しいすばらしい場所。 今度行くときは、遊覧船に乗りたいな…! 1時間くらい歩き、松島海岸駅に到着。 東北横断の旅。松島に寄れて良かった。 これから仙台に戻ります。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #一ノ関 #松島 #松島海岸 #721系 #東北本線 #仙石線 #遊覧船 #奥の細道 #日本三景 #仙台

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その16】 日時:2019年3月28日 24 仙石線 松島海岸→仙台 10:20→10:58 ここからは、仙石線に乗って仙台へ向かった。 205系がやってきました。 独特な走行音が良いですよね…! 単線なので、反対側からの電車と待ち合わせ。 やってきた電車は、石ノ森章太郎さんのキャラクターが描かれたラッピング車でした! (思わず写真を撮ってしまった) 宮城県出身だそうですね。 こういう特別な車両には乗りたいものです。 ひとまず、見れて良かった…! 仙石線も、最後に乗ったのは2010年なので、9年ぶりでした(この度は2019年に行きました)。 扉を開けるボタンを押すと、変わった音とともに開きます。 これも、昔のままですね。 とても、懐かしい気持ちになりました。 松島に寄らなかったら仙石線には乗れていなかったので、計画は大成功だったなと思いました。 仙台へ到着。 仙台といえば、牛タンですよね。 ちょっと奮発して、豪華なものをいただきました! 牛タンと、牛タンが入ったシチュー。 もう、美味くて美味くて…ほっぺが痛かったです…笑。 ご当地グルメを食べるのも楽しいので、いろいろな場所に出かけたいな〜と強く思いました。 まだ、午前中。 朝6時前から移動を始めているので、1日が本当に長い…! ここから神奈川県に戻ります。 まだまだたくさんの移動が待っています…(結構疲れました笑) (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #松島海岸 #仙台 #仙石線 #205系 #単線 #石ノ森章太郎 #ラッピング車 #宮城県 #牛タン #シチュー #豪華 #ご当地グルメ #伊達の牛タン本舗 #1日が長い

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その17】 日時:2019年3月28日 25 東北本線 仙台→福島 12:30→13:48 26 東北本線 福島→郡山 14:18→15:07 27 磐越西線 郡山→いわき 15:12→16:42 仙台からは快速電車に乗った。 特別な料金はかからないため、18きっぷでも乗ることができる。 「仙台シティラビット」という名前があるから、ちょっとは良い車両なのかな〜と期待したのですが… やってきたのは701系。普通のロングシートでした笑。 朝からの移動。さらには食後ということもあり、ついつい寝てしまった。 座席野下にある暖房が熱すぎて、車内もかなり暖かった。 外は寒すぎるので窓を開けるわけにもいかず…快適とは言えない状況でした。 景色はきれいでしたよ…! 福島に到着。初日以来ですね。 福島から郡山までは、初日と同じルートを通った。 とはいえ、ここでもウトウトしてしまったのだが…。 郡山からは、人生初の磐越西線。 キハ110系に乗り、太平洋側へと向かった。 ディーゼルエンジンの独特な走行音を聞きながら、長閑な景色を楽しんだ。 仙台を出発し、4時間かけていわきへ。 この時間はとてもあっという間だった。 そして、もうすぐ旅も終わりに近づいていることに気がついた。 残りの移動も楽しもう。 家に帰るまでが旅行である。 いわきからは、まだまだ長旅が待っている。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #仙台 #福島 #郡山 #いわき #東北本線 #磐越西線 #701系 #キハ100系 #仙台シティラビット #眠気 #暖房 #熱い #ディーゼルエンジン #走行音 #景色 #もうすぐ終わり

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その18】 日時:2019年3月28日 28 常磐線 いわき→勝田 16:54→18:24 29 常磐線 勝田→品川 18:32→21:03 旅のラストスパート。 ここから、常磐線による長旅がスタートします。 いわき駅は閑散としていた。 駅には501系や特急ひたちで使用されるE657系が停車していた。 ここから特急に乗って移動したら、かなり快適…! しかし、別料金がかかってしまうため我慢して普通列車へ。 車窓からの眺めは相変わらずきれいだった。 建物があまり見えず、長閑な景色が続いた。 いつもは建物がたくさんある場所を行き来しているので、長閑な景色を見ていると「旅をしているな〜」と思うことができる。 ずっと座っているとお尻が痛くなってしまうため、時々立ち上がって窓から外を眺める。 もう旅も終わりか… あっという間だったな… そんな気持ちになっていた。 当時、もうすぐ4月を迎えようとしていた。 大学生が終わり、もうすぐ社会人になろうとしていた。 この旅は言わば、最後の卒業旅行だったのだ。 一年前は、新社会人になることにドキドキしていたな…。 この文章を書きながら、当時のことがとても懐かしく思ったし、しみじみとしています。 2020年2月に会社を辞めてから、今に至る。 色々と迷い、悩み、苦しんできた。 でも、自分の決断は間違っていなかったことを信じて、前に進むしかない。 今、この瞬間を、存分に楽しみたい。 そう強く思う。 話がすっかり脱線してしまった…。 過去の旅のことを書き起こしていると、色々なことを思い出すのです。 電車は勝田に到着。 ここから、品川行に乗ります。 茨城県にいるわけなので、まだまだ東京は遠い。 外は暗くなり、景色は見えなくなった。 (続く) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #いわき #勝田 #品川 #E531系 #常磐線 #501系 #E657系 #茨城 #東京 #景色 #長閑 #車窓 #卒業旅行 #大学生 #新社会人 #懐かしい #前を向いて進む

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【18きっぷ東北旅2019その19】 日時:2019年3月28日 29 常磐線 勝田→品川 18:32→21:03 30 横須賀線 品川→武蔵小杉 21:08→21:18 勝田から品川までの移動は、2時間半かかる。 2時間半「も」かかるのか。 それとも 2時間半「しか」かからないのか。 どちらで解釈するかは人それぞれである。 僕は、「しか」で解釈した。 なぜなら、この旅でもっと長い移動を経験していたからだ。 新庄→秋田:3時間3分(初日) 釜石→盛岡:2時間51分(2日目) 秋田→弘前:2時間32分(2日目) 上には上がいる、ということである。 鉄道旅をしていると、2時間以上同じ電車に乗り続けるというのが普通になってくる。 日常生活で2時間も移動していたら、大変長く感じるだろう。 旅で感覚が麻痺してしまう笑。 とはいえ、2時間半電車に乗ると体力が消耗される。 5ヶ月後に常磐線を利用したときは、特急に乗った。 それは、この移動を経験していたからである笑。 さて、土浦では車両の連結作業が行われた。 駅員さんや作業員の息ぴったりの作業は、毎回見ものである。 僕も車外に出て、その様子をじっくり眺めた。 「ガタンッ!」という音と共に車両は一つ繋がる。 その瞬間がたまらない。 これまた、良い景色を見ることができた。 茨城に別れを告げ、千葉へ、そして東京へと戻ってきた。 都会の景色が見えると、「戻ってきたんだな〜」と思える。 品川に到着。 茨城から乗り換えなしで移動できることに、改めてすごいな〜と思った。 東京に戻り、見慣れた景色を見た途端、早く家に帰りたくなった。 品川で急いで乗り換え、横須賀線に乗った。 1日は、たしかに長かった。 しかし、とてもあっという間だった。 矛盾しているかもしれないが、たしかにそうなのである。 一つ言えるのは、 鉄道旅をしているときが、一番時間を有効に使えている ということだ。 鉄道旅であれば、朝早くスッと起きて活動ができる。 なんとも不思議なものだ。 毎日、鉄道旅をしていたい。 そんなことも時々思うが、現実的ではない。 この楽しさをまた味わうため、また鉄道旅に出かけよう。 そう誓った鉄道旅でした。 (終わり) #bustrain #鉄道 #鉄道インスタグラム #鉄道好きと繋がりたい #撮り鉄 #電車 #Train #JR #東日本 #18きっぷ #鉄道旅 #東北 #横断 #勝田 #品川 #武蔵小杉 #常磐線 #横須賀線 #E531系 #E217系 #長時間移動 #連結 #土浦 #茨城 #千葉 #東京 #神奈川

BusTrainLover (by SOSU Lover)(@bustrainlove)がシェアした投稿 –

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

鉄道関連の記事一覧はこちら
 
このブログの記事一覧はこちら

心安まるおすすめ番組2選

#76

 
新型コロナウイルスにより、緊急事態宣言も発令された今日この頃。
 
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
 
テレビを付けると、いつもコロナのニュースばかり。
 
退屈で仕方がない方も多いかもしれません。
 
そこで今回は、この時期に放送されている(かもしれない)番組でおすすめのものを2つ紹介します。
 
音声動画はこちら
 
どちらも、見ていてホッとした気持ちになる番組です。
 
では、早速行きましょう!
 

1. 鉄道ひとり旅

 
TVK→毎週水曜夜8時〜放送中
 
電車に揺られて旅をする番組です。
 
マニアックかもしれませんけど、普段訪れない場所へ行った気分になれるのが良いですね。
 
車窓から見える景色も最高です。
 
出演者の一人である、ダーリンハニーの吉川さんの人柄もすばらしい。
 
心から旅を楽しんでいる様子が、こちらにも存分に伝わってきます。
 
コマメに入れてくる鉄道ネタも必見ですね。
 
以前、「私が尊敬する芸人さん」という記事でも吉川さんのことを書いたので、そちらも合わせてご覧ください。
 

 
全国様々の路線が登場します。
 
TVKだと、最近は
 
・根室本線(北海道)
 
・青梅線(東京)
 
・一畑電車(島根)
 
などが取り上げられていました。
 
ここ最近は、外出自粛が続いています。
 
時間を忘れてのんびりと旅をすることもできなくなっています。
 
ぜひこの番組を見て、普段の日常を忘れましょう。
 
心を穏やかにしましょう。
 

2. 水曜どうでしょう

 
TVK→毎週火曜夜9時〜、毎週水曜夜9時、毎週水曜夜11時〜
 
TOKYO MX→毎週水曜午後8時27分〜
 
やはり、この番組は外せませんね…!笑
 
1996年〜2002年までレギュラー放送され、その後も不定期で新作が放送されています。
 
20年近く前にレギュラー放送が終わったにも関わらず、
 
ましては、
 
HTB(北海道テレビ)というローカルテレビ局の番組にも関わらず、
 
全国各地にこの番組のファンがいます。
 
僕も昨年、初めて放送を見ましたが、面白すぎて笑ってしまいました…笑。
 
なんだろう、簡単に言うと
 
大人がはしゃいでいる番組
 
ですかね…(正しい言い方かわからない)
 
大泉洋や鈴井貴之(ミスターどうでしょう)、ディレクター陣のやり取りが面白い。
 
特に、大泉洋の軽快なトークには笑ってしまいますね…。
 
初めて見る方は、「サイコロ旅」を見てみましょう。
 
最近は新作も放送され、全放送を見ました。
 
放送開始から24年経っても、面白さは健在でした。
 
この番組の良いところは、
 
見ていて安心できることですかね。
 
普段の当たり前の日常にこそ面白さはあって、ちょっとしたやり取りでも馬鹿みたいに笑い合う。
 
そういう経験を、普段の私たちはあまりできていないと思うのです。
 
出演者たちは、子ども心を忘れずに目の前のことを楽しみ、笑い合っています。
 
そういう風景を見れるのって、水曜どうでしょうくらいではないかと思います。
 
外出自粛という非日常の今だからこそ、彼らの姿を見て元気をもらうべきです。
 

3. 最後に

 
いかがでしたか?
 
一つ悲しいこととしては、
 
TVKの「鉄道ひとり旅」とTOKYO MXの「水曜どうでしょう」が被っていることですかね…
 
(僕が持っているHDDの仕様上、どちらかしか見れません)
 
僕の家は、TVKとTOKYO MXが映ります。
 
皆さんのご自宅はどうですか?
 
ローカル局であれば、鉄道ひとり旅や水曜どうでしょうが放送されているかもしれません
 
特に、水曜どうでしょうはどのローカル局でも再放送されているものです(絶対とは限りませんが)
 
コロナのニュースを確認することも大切ですが、
 
コロナのニュースばかりで気持ちが張りつめた方は、ぜひ2つの番組を見てみてください!
 
どんな状況でも、楽しめるかどうか。
 
テレビ番組を見て笑うことで免疫力を高め、コロナに負けないようにしましょう!
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

子どもたちと上手く接するために

#75

 
今回は、子育てをテーマに書いていきます。
 
子どもたちとどう接するべきか?
 
いつも考えています。
 
対応を間違えると、子どもたちを嫌な思いにさせてしまうかもしれないので、とても大切なことです。
 
僕が今、どういうことを考え、どう行動すべきかをまとめてみました。
 
音声動画はこちら
 
〜目次〜
 

0. 名前を覚える

1. 子どもたちへ興味を持つ

2. 自分からさらけ出す

3. 最後に

0. 名前を覚える

 
とても基本的なことなので、としました。
 
さてさて、これは自分がとても苦手なことなんですが、
 
子どもたちの名前を覚えることは大切ですね。
 
「誰だっけ…?」ってなったら、子どもたちも複雑な気持ちになりそう…
 
「先生は名前を覚えてくれていないんだ…」
 
僕ならそう思ってしまいそうですね。
 
ですので、苦手ではありますが少しずつ名前を覚えています。
 
エピソードがあると覚えやすいですね。
 
「あのとき〇〇の話をした子だ」とか、
 
「あのときすごく笑顔だった子だ」とか。
 
だから、なるべく話しかけるようにしています。そうすれば、名前も徐々に覚えていけるはずです。
 
先程書いたようにエピソードがあると覚えやすいので、
 
「趣味は何なの?」とか「習い事何やってるの?」とかを聞いてみてもいいかもしれないですね。
 
あまりプライベートに首を突っ込みすぎるのはよくありませんが…
 
軽く100人以上はいるので、どうしても名前がこんがらがってしまうこともあります。
 
そのときは、素直に名前を聞くようにしようと思います。恥ずかしいですけど。
 
後の話にも繋がってきますが、
 
名前を覚えるのが苦手
 
と正直に言うようにしています。苦手だけど徐々に覚えていくからね〜」という言葉を添えて。
 
大切なことなので、楽しく関わりながら覚えていきます!

1. 子どもたちへ興味を持つ

 
誰かと話をしているとき、
 
「この人と話をしたい!」
 
という気持ちがないとダメだと思うんです。
 
そして、
 
気持ちがこもっていないことは相手にも伝わってしまいます。
 
名前を覚えるためにやっていることでもありますが、
 
子どもたちには積極的に話しかけたり、時間があるときはおしゃべりしたりしています。
 
話しかけるというか、ちょっかいを出すというか…笑。
 
こちらから向かっていかないといけないですね。
 
以前も紹介しましたが、NHKの「仕事プロフェッショナル」で数学教師の井本先生の特集がありました。
 
紹介動画はこちら
 
その中で、こんな言葉がありました。
 
好きをペタペタすると、もっと好きになる
 
相手に興味を持ち続けることで、もっとその子のことに興味を持つし、好きになりますね。
 
自分とは違う人と接すると、色々な学びや気づきがあります。
 
僕は好奇心旺盛なので、
 
子どもたちのことをもっと知りたい!
 
って強く思いますね。

2. 自分からさらけ出す

 
こちらから話しかけて色々と質問するのも大事ですが、聞きすぎてもよくありません。
 
バランスが大事です。
 
「質問すること」「自分をさらけ出すこと」
 
もっと曖昧にいうなら、
 
「インプットすること」「アウトプットすること」のバランスが大事、ということですかね。
 
知らない人に色々と質問されるのって嫌ですよね?
 
相手はすごく仲良く話しかけてくるんだけど、ちょっとな…
 
と思ってしまうかもしれません。
 
こちらから話しかけにいくことに変わりはありませんが、自分の話をすることも大事です。
 
「昔先生は〇〇してたんだよ〜」とか、
 
「今〇〇にハマってるんだよ〜」とか。
 
自分をさらけ出せば、
 
「この人は自分に心を開いているんだな」
 
と思えます。そうすれば、自分のことを聞かれたときに抵抗なく話せるはずです。
 
世間話が多いですが、そこから発展して話をしていけたらいいなと思っています。

3. 最後に

 
いかがでしたか?
 
当たり前の内容かもしれませんが、その当たり前を蔑ろにしてはいけません。
 
何をすることが大切なのか
 
をよく考えていきたいものです。
 
子どもたち一人ひとりに、それぞれの良さがあります。
 
その良さを引き出せるように接していきたいです。
 
これからも学びは続きます。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

自由な時間がある幸せ

#74

 
このブログは、もうすぐ4月にも関わらず雪がたくさん降った3月29日に書きました。
 
疲れが溜まっていたせいか頭痛に苦しめられ、午前中はずっと寝ていました。
 
午後になって体調が回復し、さらに家が寒かったため、歩いて15分くらいのファミレスに避難した。
 
ファミレスは暖かい。それは家族のようなモノだから…?
 
という変な発想はどうでもいいとして…
 
今回は、自分の自由な時間について書いていこうと思います。
 
音声動画はこちら
 
ファミレスでこのブログを書いているわけですが、とても幸せな気分です。
 
新型コロナウイルスの影響で、倒産に追い込まれたり体調を崩してしまったりというニュースをよく耳にします。
 
改めて、当たり前の日常には感謝しないといけないですね。
 
さて、
 
僕は、自分の好きなことをあれこれと考えるのがとても楽しいです。
 
会社を辞めて自由な時間が増えた分、自分で企画して色々なことをやっています。
 
4月からは、新しいテーマの動画をたくさん投稿していく予定です。
 
詳細が分かり次第、またお知らせいたします。
 
動画撮影は楽しいですね。
 
写真も良いですが、動画のほうがその時の様子をリアルに伝えることができます。
 
動画編集もなんだかんだ楽しくて(結構時間がかかりますが…)、やり出すと夢中になります。
 
これから何をやろうかな〜と考えていると、色々なアイデアが浮かんできます。
 
整理しきれないことがほとんどで、できていないこともたくさんあります。
 
(整理するのがものすごく苦手。アイデアが山のように浮かんできてしまうので…)
 
ただ、ストレスがないのが良いですね。
 
会社だと、何かアイデアを考え、結果を出さないといけない状況に身を置くことになります。
 
でも、
 
そういう状況では良いアイデアなんて生まれません。
 
会社にいたころ、あまり良いアイデアが浮かんでいませんでした。
 
とはいえちょっとしたアイデアは浮かんでいたので、メモしつつ発信はしていましたが、いずれもフワフワしたものばかり。
 
やはり、自由に考える時間があまりなかったからでしょうか…?
 
(残業も多くて忙しかったですね)
 
集団で何かをやっていくためには、ある程度相手に合わせないといけません。
 
僕にとって、それがものすごく苦手でストレスのたまることでした。
 
常識がない人間のため、そして、自分に自信を持てていなかったため、あまり周りの人へ意見を発信することができませんでした。
 
集団でうまくやっていくことは大切ですが、それができるタイプの人とできないタイプの人がいます。
 
僕は、後者でした。
 
たとえ周りの人が良い人たちであっても、対人関係のストレスがどうしても生じてしまいました。
 
気を遣ってしまったり、気を遣わせてしまったり…。
 
自分一人で色々と考え、発信していくほうがずっと気楽なのです。
 
幸い、僕は周りの人と趣味嗜好がズレているため、投稿内容が被ることがほとんどありません笑。
 
周りと違うため、個性が強いですね笑。
 
そのことには良し悪しがありますが、なるべく肯定化していきたいものです。
 
今は、子どもたちへのそろばん指導を手伝いつつ、自分の好きなことをしている毎日が続いています。
 
そのときに思うこともたくさんあって、昔読んだ「嫌われる勇気」、「幸せになる勇気」、「道は開ける」などの本と照らし合わせて、
 
どういう行動をしたら子どもたちに良い影響を与えられるのか?
 
を考えることも多いです。
 
子育てをテーマにしたブログ一覧は、以下のページから見ることができます。
 

 
普段の生活から、色々なアイデアが出てくる。
 
自由な時間に、たくさんの楽しい考えがポンポン浮かんでくる。
 
その瞬間瞬間がとても嬉しいですね。
 
一人では生きていけないけれど、自分にあった環境で、自分らしさを発揮できる居場所で活躍していければ、それでいいと思っています。
 
僕らしく、僕にしかできないことをやる。
 
好きなことに没頭して、たくさんの発信をしていく。
 
最近改変したこのブログのトップページはこちらです。
 

 
自分の将来がどうなるかなんてわからない。
 
できることは、今を全力で生きること。
 
今は、自分の個性をたくさん伸ばしていけるチャンスなので、時間を無駄にせずに精一杯生きていこうと思っています。
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。