大人が子どものためにできる一番簡単なこと

#69
 
どうも、SOSU Loverです。
 
今回は、「人を育てる」をテーマに書いていきます。
 
 
音声のYouTube動画もあります↓
 
僕は今、そろばん塾で子どもたちへの指導を手伝っています。
 
そこでの経験や感じたことは色々あります。
 
どうしたら子どもたちと上手くやっていけるのだろう?
 
どうしたら子どもたちが上手くなれるように指導ができるのだろう
 
そんなことを常日頃考えています。
 
そこで、テレビ等で得た情報を交えて、自分なりの意見を色々と書いていこうと思います。
 
今回取り上げる内容は、タイトルにもあるように
 
大人が子供のためにできる一番簡単なこと
 
です。
 
子供の成長というのは速いものですが、それでも大人に比べたら劣っている面は多々あります。
 
よって、大人による子供へのサポートというのはとても重要です。
 
子供がすくすくと育つために、大人として何ができるのだろう?
 
そろばん塾で子どもたちと接しているときに、一つの方法を見つけました。
 
その方法はとても簡単で、特別なテクニックは必要ありません。誰にでもできることです。
 
誰にでもできることですが、だからこそ蔑ろにはできません。
 
この方法が、この記事で一番伝えたいことです。
 
子どもたちにできる一番簡単なこと
 
それは…
 
笑顔を見せること
 
です。
 
子供を笑顔にさせるのではありません。
 
大人が笑顔になるのです。
(→結果的に子供を笑顔にさせることに繋がるわけですが)
 
は?
 
と思うかもしれませんが、大事なことです。
 
僕は、ついつい笑顔になってしまいます。
 
昔から何かとニコニコするタイプの人間だったため、面白いこととか嬉しいことがあるとすぐ笑顔になりがちです笑。
 
とにかく子どもたちが可愛いくて、いつも接していると元気をもらえますね。
 
さて、笑顔を子どもたちに見せるとどうなるか?
 
子供たちも笑顔になるし、顔の表情が緩みます。
 
塾というのは、集中して学ぶ場所。楽しく学ぶことは大切ですが、時には内容が難しくて躓いたり、壁にぶつかったりしてしまうこともあります。
 
知らないことが多かったり、周りの雰囲気が良くなかったりすると、子供は不安になりがち。
 
そこで笑顔を見せることで、子供たちは安心します。
 
大人の人にちゃんと見えもらえているんだと思うことができるはずです。
 
特に、ご家庭で親が子供に笑顔で接していれば、子供はすくすくと育っていくはずです。
 
NHKの「仕事プロフェッショナル」にて、数学教師の井本先生の回がありました。
 
リンクはこちら
 
そこでも、大人が子供に笑顔を見せることの重要性が語られていました。
 
井本先生の言葉を引用させていただきます。
 
学校とか世間っていう評価軸とか取っ払っちゃえば
 
魅力たくさんあるんですよね
 
特に自信ない子ほど
 
周りの評価軸を気にするじゃないですか
 
だから子供にとっての大人の意味って
 
何かやっていてふっと大人の顔を見たときに
 
ほほ笑んでもらえることだと思います
 
子供がふっと見たときに
 
ほほ笑み返せる 返すこと
 
あの瞬間ってめちゃめちゃ大きいですよ
 
井本先生は、色々な子供たちと接していく中で、子供のありのままの姿を認め、伸ばしていくことの大切さを学んだそうです。
 
世間の評価っていうのは、嫌ですね。
 
周りがああしてるから、自分もああしないといけないっていう決まりが、僕は大嫌いでした。
 
僕は今年の2月に会社を辞めましたが、理由の1つとして
 
会社という組織に馴染めなかった
 
というのがありました。
 
社員の人が悪いとかではなくて、何というか、集団で何かをするっていうのが苦手で、嫌いだったというのがありましたね。
 
他人と考え方や価値観が違うので、意見を言おうにも批判されそうだな…と思うことがありました。
 
それは、会社だけでなく、大学や高校、中学でもそうでした。
 
何となく、馴染めないのです。
 
集団という組織が。
 
僕以外にも、そういう人はたくさんいるはずです。
 
不安なんですよね。周りと違うから自信が持てない。
 
新しいことやわからないことがたくさんあると、どうしたらいいんだろうと迷ってしまいます。
 
さて、そろばんを教えていると、色々な性格の子がいます。
 
クラスの人気者的なヤンチャな子もいれば、大人しくひっそり練習している子もいます。
 
自信がなくて不安そうにしている子もいます。
 
僕はどうしても、そういう子たちが気になってしまいます。
 
僕もそういう子どもだったから。
 
だからこそ、その子たちも含めて成長への助けとなれるように行動したい。
 
笑顔を見せ、しっかりと見守っていることを知ってもらえば、子供たちは前に進める。
 
まずはそこから始めていかないといけないなと思いましたね。
 
笑顔を見せることの重要性、ご理解いただけたでしょうか?
 
意見、コメントあれば遠慮なくお願いします。
 
最後におまけで、僕が好きなCMを紹介します。
 
日本生命 笑顔が大好き」で検索してみてください。
 
子供が作文で、「お母さんの笑顔は宇宙一だと思いますと読んでいるやつですね笑。
 
このCMはとてもほっこりするので、お気に入りです。
 
同時に、笑顔って大切だな〜ということにも改めて気づかされました。
 
これからも、いろいろな子どもたちに笑顔をばら撒きます!
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。